カナダで犬と暮らす

カナダに於ける犬の予防接種事情

清浄国でもないのに、狂犬病のワクチンすら国単位で義務化されていないカナダだから、どのワクチンをいつ打つのか、飼い主自身がよく学ぶ必要がある。

カナダでペット保険に救われた犬とその飼い主の私

ペット保険の有効性に対し多くの人は半信半疑。しかし実際にペット保険に救われた私なりの結論は、「保険は絶対に必要」だ。

カナダで股関節形成不全の診断を受けた犬のその後

カナダで股関節形成不全の診断が下った犬が、アメリカの大学病院で改めて診察を受けるに至った話。これぞまさに動物版メディカルツーリズム。

コロナ禍の影響を受ける北米のペット医療事情

オミクロン株の流行はペット医療の現場にも影響を与え、人員不足に陥った病院では手配済みの手術も延期を迫られる状況が発生している。

カナダの犬種差別?ピットブルを飼っているとトロントには住めない?

カナダ最大の人口を抱えるオンタリオ州ではピットブルの飼育のみならず、現状ピットブルを連れて州内に立ち入ることすら禁止されている。